生産者の声
VOICE

鳳来牛の生産者さん

農事組合法人 源氏肥育組合
久保田 和男さん

利益を上げるだけの生産ではなく、
本当に美味しい牛肉を

鳳来牛が育つ奥三河は、日照時間の長い愛知県の中でも標高の高い山地にあり、夏でも朝晩は涼しく、冬も極端に寒くなることの少ない比較的安定した気候が特徴です。そんな、ストレスを感じにくい穏やかな環境の中、鳳来牛は澄んだ空気と清らかな山の湧き水で丁寧にのびのびと育てられます。

エサは、ムギやトウモロコシ、大豆などを中心に、飼料には抗生物質は一切加えていません。その分、病気にならないよう手間はかかりますが、育てる以上は利益を上げるだけの生産ではなく、多くの人に本当に美味しいと感じていただける最高の肉をお届けしたいと思っています。

美味しい牛肉を
肉質を安定

肉質を安定させるのが、
畜産農家の腕の見せどころです

生き物を扱う畜産農家には、休みがありません。毎日決まった時間に餌を与え、牛舎の掃除をして、牛の様子を観察します。毎日同じことをしているように見えますが、生き物相手の仕事は毎日が違う出来事の連続です。だから、この仕事に飽きるということはありませんね。

牛にも人と同じように性格の違いや牛社会での序列があります。放っておくと、餌の食べ具合や居心地によるストレスなどで個体ごとに肉質のばらつきが出てしまいます。一頭一頭の性格やその日の調子を丁寧に観察して、すべての牛が同じように美味しくなるよう、肉質を安定させるのがこの仕事の大変な点でもあり、腕の見せどころでもあります。

もっと多くの方に、
鳳来牛の美味しさを知ってもらいたい

鳳来牛は指定農場で18か月以上を過ごした、肉質等級が4等級以上の和牛肉にしか与えられない称号で、“鳳来牛”と名乗るためのハードルは全国的に見ても非常に高く設定されています。加えて生産農家が4戸しかないこともあり市場規模は大きくありませんが、その美味しさと肉質の良さは本物です。

今はまだレストランなどのに卸すことがほとんどで、知名度はまだまだと感じていますが、これからはもっと多くの方に鳳来牛の美味しさを知っていただき、地元を中心に盛り上げていきたいですね。

もっと多くの方に

サカイフーズ

〒441-1388
愛知県新城市字橋向11-1
TEL 0536-22-0124
FAX 0536-24-3141

営業時間
店舗休業日:水・日曜
※水曜は、卸業者の方への対応のみ行っております。

営業日カレンダー
Copyright © 2020 sakaifoods All rights reserved.